2009年03月08日

めかぶ・スペシャル7

めかぶ・スペシャル7

5才の誕生日プレート。
オムレツのヨーグルトソース、ピーマンピラフの砂肝トマトソース、3色のポテト&カボチャ、バナナ。

本当は、オムレツにトマトで煮込んだ砂肝ソースをかけるつもりでいたのに、トマトの色が薄くてオムレツのかけてみたら、なんとも中途半端な色で見た目がう〜〜んとマズそうになり、急遽ヨーグルトに変更。
なので、単発のピラフに砂肝ソースをかけたら、オムレツと同じようなモノになってしまった…(-_-;)

いつも撮影後に量を減らすのですが、この日は全部食べさせてしまい、めかぶは初めてのマンプク感に、少し戸惑ったのか全く落ち着かない様子でした。やっぱり、適量を与える事が大事です。


posted by ねぎ at 22:30| Comment(2) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めかちゃん・おせち

めかちゃん「おせち」

はじめて、めかぶ用のおせちを作ってっみました。
特別な物は、何も使っていません。

黒豆は、黒豆茶の出がらしの豆だし、田作りは、食べるニボシです。
きんとんは、サツマイモに甘栗を入れた物で、お煮しめは飼い主の余り物だし、特別作ったのは肉巻きだけ。

フード以外は、何でもバクバク食べる超ワガママなのが、悩みのタネですねぇ…。
まっ、健康ならいっか!
posted by ねぎ at 22:00| Comment(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

カボチャとバジルのクッキー

カボチャとバジルのクッキー

 何十年ぶりかにクッキーなんぞを焼いてみました。
 レシピは在って無いようなもので、小麦粉と全粒粉の割合と水分の割合を本を参考にしてみましたが、オリジナルで冷凍カボチャを牛乳でつぶした物を入れたので、レシピ通りとはいかないんだなぁ、これが。

めかぶは、焼いている時から興味深々で、誰もいない台所を30分くらいジッと見つめていました。どんだけ食べたかったんだか。

posted by ねぎ at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めかぶ・スぺシャル5

めかぶ・スペシャル5
ラムの焼肉・軟骨と人参のゼリーゆず風味・小学イモ・などなど

 私の作る物は特別ムズカシイ物ではないので、材料・作り方は今回からパスします。どーしてもレシピが知りたい方は、ご一報くださいね。(ただし、どれもアバウトで作っているので参考にはならないと思いますが…)

 めかぶの誕生日や記念日に作っている「めかぶ・スペシャル」も5作目となりました。今回のイチオシは軟骨と人参のゼリーです。唯一、手が込んだ?料理です。
 「小学イモ」は、大学イモのように揚げて作った物ではなく、それっぽく見せかけたからです。
 今の時期は、野菜が高くて高くて…。

posted by ねぎ at 09:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

めかトゥーユ

めかトゥーユ
【材料】
完熟トマト・ズッキーニ・ナス・ニンジン・インゲン・アスパラ・バジル

【作り方】
オリーブオイルで野菜を軽く炒めて、完熟したトマトと少量の水を加えて、煮ただけのもの。

めかぶは、トマトが大好きで、ほとんどのトッピングはスキムミルクで煮る事が多いのですが、たまにトマト味にすると食欲に火がつきます。
今回は、完璧ベジタリアンなトッピングにしてみました。

posted by ねぎ at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | トッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

めかニッシュ・オムレツ

めかニッシュ・オムレツ
【材料】
オカラ・鶏ひき肉・人参・舞茸・牛乳・トマト・ピーマン・卵

【作り方】
牛乳でカッテージチーズを作ります。
オカラ・ひき肉・舞茸・人参をオリーブオイルで炒めます。冷めたら、カッテージチーズも一緒に卵に混ぜますが、卵1個に対して具材を多めにして、モッタリさせた方が、焼く時に丁度いいです。
少しづつ卵を入れて、上にトマトとピーマンのスライスを乗せます。
片面だけ焼いて、表面も乾いた感じになったら、電子レンジかオーブントースターで、じっくり中まで火を通して出来上がり。

大きさは、CDよりも少し小さめですが、厚みは、最大で1・5cmくらいでしょうか?
カロリーが少ない物をタップリ使っているので、卵1個でもこのくらいのオムレツが出来ました。
ピーマンとかトマトは、“ヘタ”付近の捨てるような端っこをギリギリまで切って使っていますが、量的には充分です。
オカラは、出来れば上質な物が手に入った時に、冷凍しておくといいと思います。
冷蔵庫に余っている野菜を、みじん切り、すりおろしにして使うといいですよ。
めかぶには、一度に食べるには多いので、小分けして何度もゴハンの時に混ぜて与えました。

posted by ねぎ at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

めかぶ・スペシャル4

めかぶ、3歳の誕生日の晩ゴハン。
スペシャルプレート&ケーキ風

めかぶスペシャル4

スペシャル4
和風サイコロ・三色つくね・生野菜

【材料】
牛もも肉、鶏ひき肉、大根、キューリ、舞茸、ブロッコリー、人参、ラデッシュ、ドライパセリ、パン粉、卵、牛乳、生姜

【作り方】
和風サイコロ…さっと焼いてドライパセリをまぶして、大根とキューリおろしを添えただけ。
三色つくね…鶏ひき肉に、牛乳で軟らかくしたパン粉、溶き卵、生姜の絞り汁をそれぞれチョットだけ混ぜてタネを作ります。三等分して、ブリッコリーと舞茸のみじん切り、人参のすりおろしをそれぞれに混ぜて、ハンバーグのように焼いただけ。
生野菜…見ての通り。

ケーキ風
【材料】
ホットケーキミックス、さつま芋、イチゴ、ハッサク、牛乳、無塩バター

【作り方】
ホットケーキは、薄めに溶いて数字に焼いただけ。
さつま芋は、適当に小さく切って、水と牛乳で煮ながらマッシュを作り、無塩バターをほんの少し入れます。
器に、さつま芋のマッシュで山を作って、フルーツを乗せて、ホットケーキを乗せるだけ。

めかぶは、牛肉よりも鶏肉が好きなようで、牛肉より大根おろしが好きみたいです。生野菜は「ちゃんと食べるかな?」と、思いましたが、最後にポリカリしながら食べていました。
ケーキ風は、下のさつま芋のマッシュばっかり食べて、ホットケーキは。そのついでに食べていました。フルーツは、いつも手の上に乗せて食べさせていたので、直接食べていいものなのか、迷ってしまって残してしまいました。結局、手の乗せて食べさせました。
posted by ねぎ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

黄色くなっちゃいましたぁ

カボチャとマカロニで、結構“マンプク”になるみたいです。
【材料】
鶏むねひき肉
カボチャ
大根
ニンジン
マカロニ(早茹でタイプ)
クリームコーン(缶詰)
みず菜
ラディッシュ


【作り方】
ひき肉とカボチャ・大根・ニンジンを少し煮ます。
ある程度軟らかくなったら、その中にマカロニを数本入れて、マカロニの茹で時間より少し長めに茹でます。ほんの数本なので、お鍋の中で煮ながら半分に切っています。水分が無くなる少し前に、クリームコーンを少し入れて水分を飛ばします。
みず菜は、軽く油で炒めています。ラディッシュはオマケ。


 缶詰のクリームコーンは、砂糖や塩分が入っているのでほんの少しだけ使いました。ニンゲン用のコーンスープを作った残りです。コーンの黄色とカボチャが煮えて溶けたので、それ以外は白い物ばかりだったのが、一瞬にして黄色いトッピングが出来上がりました。
写真は、撮影用なのでトッピングの1食分にしては、かなり多いです。当然、このすぐ近くにいる食いしん坊を、想像してみてください。
posted by ねぎ at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | トッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

病気、降参かっ?

gohan-10.jpg
【材料】
鶏むね肉
カボチャ
ニンジン
キャベツ
ひじき
トマト缶
ドライバジル
 〃 パセリ

【作り方】
ひじきは水で戻して、小さく切ります。
鶏肉・カボチャ・ニンジンは茹でて、軟らかくなる頃にひじき・キャベツ・トマト缶を少し入れて、あとは水分が無くなる寸前まで煮るだけです。
最後にドライバジルとパセリを入れてオシマイ。



トマト缶は普通のトマトよりもリコピンが多く含まれています。カボチャ・ニンジンのカロテン、ひじきのミネラルが入った、いかにも健康そうなトッピングです。がん予防になる「抗酸化(降参か?)作用」がタップリの食材摂取です。
めかぶは、トマトマ(トマト)が特に大好きな野菜の一つです。
コレをドライフードに混ぜると、朝から完食しました。
posted by ねぎ at 13:45| Comment(6) | TrackBack(0) | トッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大スキ焼き

めかぶにしたら、年に何度も無いゴチソーの日でした
【材料】
鶏むね肉
牛肉 
白菜
エノキ茸
ニンジン
枝豆
豆腐
糸コン…1本

【作り方】
豆腐は薄く切って水切りをして、焼き豆腐風に焼きます。
糸コンは乾煎りをして2cm位に切ります。
ニンジンは茹でて、他の材料は焼いただけです。


この日のニンゲンのメニューは、「すき焼き」ではなく、簡単な「すき焼き風」でした。すき焼きの時は、いつもめかぶは、ニオイだけなので今回は気分だけ味わいました。
味が無くても、たいそうご満悦な様子でございました。
posted by ねぎ at 13:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。